プロ パイロット 2。 「日産プロパイロット2.0」はアイサイトより上か?

音像の定位がしっかりしている。

3

車線変更が始まって終わるまで、ウインカーのカチカチ音は10回鳴る。 また、ドライバーモニターカメラを装備しており、ドライバーが前方を注視しているか常に監視します。 ハンズオフができない区間に入るときには事前にドライバーに報知するので、ドライバーはハンドル操作をする必要があります。

15

加えて、メーカーオプションとして高速道路の運転支援システムである「アイサイトX」が設定されている。

14

0を搭載させること、「プロパイロット」自体の進化を両軸で進めているという。

17

いわゆるカーナビに使われている地図データの他に、車線数や勾配、さらには制限速度などをデータ化した高精細地図と呼ばれるものを使用しているのだ。

6

0が搭載されれば、ノートあたりはフルモデルチェンジされればプロパイロット2. >> これまでのプロパイロットは、例えばコーナーに差し掛かって初めてステアリング制御が介入するためギクシャク感が強かったのだが、2. 0との上手な付き合い方がありそうだ。

10