三 連 複 フォーメーション 例。 三連複はフォーメーションが最強!組み方の具体例を紹介|ボックスは難しい?おすすめの買い方とは?|うましる

むしろ、1〜2、3、4〜2、3、4、5、6、7、8、9の三連複フォーメーション買っちゃったけど、「クサい」と思っていた7番人気の逃げ馬が好走しちゃって2、3、4番人気が来なかったーーー。

これはほんの少ない頭数の例で説明したので、「たった1点しか減らないのかよ」と残念に思った方もいると思いますが、相手馬が7頭や8頭と増えてくると、フォーメーションの威力が増します。

10

フォーメーションとボックスと流しの使い分けも上記と同じようにゴール前の想定がどのようになっているかで使い分け方が定まってきます。 馬券のライバルは他の馬券購入者だと言うことを肝に銘じなければいけません。 これを知っておけば間違った三連複の買い方も逃れることができます! 初心者が損する!三連複の間違った買い方 先ほどご説明した通り、馬券の中では配当が高い三連複ですが、 上位人気馬3頭でで決着した場合、配当は非常に低くなる場合があります。

6

無料・有料ともに「 手堅く当てに行く」予想内容になっていますが、有料情報は3連複での買い目提供のためおのずと配当も高くなります。 マーチステークスは圧倒的1人気が飛んだにも関わらず、アルデバランステークスと配当的にはかわらない。

4

そこに上位人気馬が多く入っていれば、「馬券が当たってもマイナス」になってしまう可能性が高くなるのです。 予想で軸を絞れなかった場合などはボックス買いでも良いですが、このように あまり期待できない馬券を切って、より精度を上げる買い方がフォーメーションなのです。 そんなレースは、超高配当になる可能性も高いチャンスレース。

10

逆に本命は難しい馬券は買わないほうがいいです。 全馬買いのボックスよりも、 軸を絞った、的中率を上げる買い方となります。 その情報は競馬の結果を大きく左右するものばかり。

18

あくまで人気馬の好走確率は「均して」なので目の前のレースがどうかは考えなくてはいけませんが、競馬は何があるかわからないですからね。 不人気馬を入れているだけに本当に3行目だけの馬が2頭入賞してしまうと高配当馬券を惜しくも逃す結果となります。

18

つまり、ボックスは漏れが無い代わりに買い目点数が多くなり、流しは買い目点数は絞れるものの軸馬が来なければ話しになりません。 また、着順を決める必要がないので、馬単や三連単で起こる「選んだ馬の着順違い」という悔しい思いもすることがありません。

上位人気馬を買い目に組み込むだけで、高い的中率を期待できるからです。

10