政治 家 ポスター 鬼 滅。 維新の会・光本けいすけ議員のポスターが「鬼滅の刃」の作品イメージを利用か 少年ジャンプ編集部「一切の関与をしておりません」 (2021年2月4日)

鬼滅ブームにあやかった商品は大量に作られているが…… 市松模様は日本の伝統的な模様でもあり、必ずしも『鬼滅の刃』固有のデザインというわけではない。 それが原作に基づいているものなのか、アニメに基いているものなのかは、(ポスターを)見ていないので、なんとも申し上げられません。 ご本人のブログには、諸々確認したうえで、出してみたという話がありました。

」と発表しています。 だが、ポスターは市松模様だけではなく、タイトルロゴのデザインを似せている点、作中の名セリフが使われている点などがあったため、SNS上で指摘されたようだ。 こちらも前述した「日本維新の会」のポスターと同じく、ネット上では不満の声が続出。

15

鬼木という苗字が、 偶然鬼滅の刃と同じ「鬼」の文字が入り、 このロゴを作ったときは おそらく鬼木誠議員の事務所も 「これはいけるぞ!」 「鬼滅の刃人気にあやかれる!」 と、思ったのではないでしょうか? しかし、尼崎市議会議員の光本圭佑市議の 鬼滅の刃風ポスターがSNSにて批判され、 集英社がコメントを出す事態にまで発展。 こういう事に関しても、きちんとお知らせを出しているのは、企業として本当に素晴らしいと思います」という声も寄せられている。 著作権法的には、選択の幅が狭い=創作性が低いという考えがあり、そういったものに著作物性を認めないと考えたり、認めるとしても丸パクリ(デッドコピーとも言います)じゃないと著作権侵害と言わなかったりと考えたりします。

3

この人気に便乗して『鬼滅の刃』風なデザインを用いたポスターが出回ったことを受けて、『少年ジャンプ編集部』公式Twitterが「一部政治家のポスター等に『鬼滅の刃』の作品イメージを利用したものが見受けられますが、株式会社集英社および週刊少年ジャンプ編集部は、これらについて一切の関与をしておりません」と言及した。 日本維新の会『鬼滅の刃』風ポスターに批判殺到…「こうゆうのは寒くて恥ずかしい」「こりゃ、アウトだわ」 — Share News Japan sharenewsjapan1 光本議員が吉村洋文大阪府知事と一緒に写っているポスターには、緑と黒の市松模様が施され、日本維新の会のロゴも鬼滅の刃風になっており、また劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」のポスターに使われている「心を燃やせ!」のフレーズもそのまま使用されているというもの。 ニュース番組がその件を取り上げたところ、街頭インタビューを受けた市民から「パクってる感じですね。

2

セリフとかキャッチコピーというものだと、著作権があり得るかもというところですが、これも微妙なところ。 よく見ると『鬼滅の刃』ではなく「鬼木誠」になっている。

12

ジャンプ公式サイトにも同様の文章が掲載されている。

13

吾峠呼世晴さんの人気漫画『鬼滅の刃』を2020年5月まで連載した『週刊少年ジャンプ』やコミックスを出版する集英社が2月4日、『少年ジャンプ編集部』公式Twitterで『鬼滅の刃』をイメージさせるようなデザインを用いた政治家のポスターについて言及した。 。

14

また、『日本維新の会』は光本圭佑市議の政治活動ポスター製作に関与したのか否かについて、 「党としては関知していません。 よく見ると『鬼滅の刃』ではなく「鬼木誠」になっている。

12

今後ともご支援と厳しいご意見をよろしくお願い致します。

10