ナイ ジャ ヒューストン デッキ。 Nyjah Huston(ナイジャヒューストン)

レイシー・ベイカー、ナイジャ・ヒューストン、ブライトン・ゼウナー、トム・シャーなどが初のスケートボードのアメリカ代表チームに選出された。 東京オリンピックでは、日本人選手も応援したいところですが、トップクラスの技はこの目で見たいですよね。 5歳ごろからスケボーを始め、父親の スケボーの英才教育も受けてきた ナイジャ・ヒューストン。

1

10段以上あるステアどころか20段以上あるステアのハンドレールにフリップインで入ったり、スイッチで入ったりと、彼のパートを見ていると「そのでかいハンドレールでそれやるの!?」とビックリすることがめちゃくちゃ多いです。 生まれ: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 デイビス• 親日である理由には祖母の影響もありました。

15

2018年にはナイジャヒューストン選手オリジナルのスニーカーをNIKE SBから発売しています。 「熱情」には「燃えるような熱意」という意味があります。 11歳の時にはElementのムービー「Elementarily Vol1」に出演。

13

TECH DECK 96mm ELEMENT NYJAH HUSTON テックデッキ エレメント ナイジャヒューストン 実際のスケートボードのデザインをリアルに再現した、96mmのスケートボード TECH DECK。 彼が入っているハンドレールと同じ大きさのハンドレールに入れるプロスケーターは何人もいますが、彼と同じトリックで同じ大きさのハンドレールに入れる人はいないんじゃないでしょうか。 今後の活躍から目が離せません。

19

エレメントのライダーは? エレメントのチームプロライダーとして名前が挙がるのは、以下のそうそうたる面々です。

7

実際に過去に優勝した実績も多くあります。 トップクラスの選手になると、 賞金だけでなくスポンサー契約も入りますので、驚くような年収になるということになりますね。

そのため、「トリックの練習に向けてデッキを用意したい」という方におすすめです。

5