バレット ガールズ 2 攻略。 【PSV】残念な出来だったバレットガールズ2 トロコンしたのでレビュー

【剥ぎ取り】 敵の服を剥ぎ取るには、敵の体の上半身や下半身を攻撃する必要があります。 お値段4400円。

15

【Sランク取るために】 他のゲームだとクリア時間と敵から受ける被弾数、命中率が影響していることが多いですが、このゲームの場合、最も重要なのは敵の服を剥ぎ取ることです。 TPSは敵を狙い撃つことがゲーム性の根幹にあるため,このシステムはTPSとしての面白みに直結しているとも言えるだろう。 片方を途中まで進めていてもタイトル画面からもう片方の学校のシナリオを遊ぶことが可能。

16

いや、マジで最後まで同じようなステージでがっかりでした。 サポーターを連れて行くと、ミニマップで敵の位置を表示してくれたり、現在の状況を教えてくれるので、連れていくほうが攻略が楽になります。 前作では見た目を変えるのみだった衣装だが,今回は頭を除いた全身を平均的にカバーする制服系,手足はむき出しだが胴と腰の守りに特化した体操着系など,それぞれに異なった特性が与えられている。

9

総弾数やリロード時間の問題点も、キャンセルテクニックやスキルである程度補えてしまう。

9

ここではプレイヤーキャラ・サポートキャラ・ミッションの組み合わせが完全に自由に選べる。 前作から続投したキャラクターも本作の画風で書き直されながら、3Dモデルはそのままなので違和感が強い。

アサルトライフルが楽。

8

バレットガールズというゲームに対する、愛がない製作者サイドの考え不足に、プレイヤーが付き合わされた形と言えます。 なお,世界観やキャラクターの設定は前作を踏襲しているが,物語としては独立しているので,本作から遊び始めてもまったく問題はない。 前作のDLC衣装と下着は前作で購入すれば無料でもらえるが、尋問特訓アイテムは前作と同じものでも購入の必要がある。

14

連打に関しては全ボタン押す必要はないかもしれないが、そのほうがコンボを稼ぎやすいような気がした。

3

楼山美雨の専用武器はガトリングガン「レインストーム」。 プレイヤーの選択肢が無くなった 前作バレットガールズ2では、 押しキャラは購買で購入する事が出来ました。 任務時間が大幅に増加しており、一つにつき20分や30分といった制限時間が設けられている。

3