忍 たま 乱 太郎 作者。 忍たま乱太郎 (にんたまらんたろう)とは【ピクシブ百科事典】

幽霊が出るという噂があり、その実態は2人組の山賊がねぐらに使うために流した噂話だった。 佐武村 第39巻・第42巻登場。

2

小さい村だが「惣」という自治組織を作って、領主に対抗出来るようになっている。 100年前、カワキタケ忍者が埋めた「カワキタケの壺」の所在地を所属忍者総出で探していた(城の秘密が入っているらしく、100年後掘り出すように古文書に書かれていた)。 尼子:でもギャグマンガですから子供達でもわかる大きなウソはつこうと。

2

チャミダレアミタケ城がよくもみじ狩りへ訪れている。

3

城主持兼91歳、若殿良兼67歳と新旧交代が上手く行っていない。

6

ドクタケが海の覇権を握るため設計士開発を進めるが山田伝造によって恐竜さんボートにすり替えられたため失敗に終わり設計図は伝造手元に残る、23巻では再びその設計図をめぐってドクタケ、ヤケアトツムタケなど各城との忍者たちとの戦いが繰り広げられる。

13

形状の手裏剣。

11