ドキン ちゃん。 ドキンちゃん

ドキンちゃんのドキドキドッキンハート - ドリーミングが歌う。

12

初めはの役を嫌がっていたが、の説得により、観客が怖がりが絶賛するほどの熱演ぶりを見せる。

7

正体がばれまいと、ばいきんまん扮するに「鍋の舞」を踊らせたり剣術の稽古をさせたりなど、無茶振りをする。 ニセこむすびまん ニセしゅんぎく ニセしょくぱんまん バイキン仙人の変身カードで、しょくぱんまんに変身したドキンちゃん。 ドキ子太夫(ドキこだゆう) 初登場回 - TV第971話B「だいこんやくしゃとドキンちゃん」 ばいきんまん扮する「」と共にに変装した姿。

お尻にはばいきんまんのものと同じ形のが生えており、ばいきんまんの尻尾に比べて短いが、コキンちゃんの尻尾よりは長い。

(平成17年)10月からは大栃線で運行する全車両にアンパンマンシリーズのボディラッピングが施されるようになり、「」と銘打って運用されるようになった。 絵本「アンパンマンとドキン」では長身でスマートな女性キャラとして描かれ(尻尾がない)、ばいきんまんと比較しても明らかに体格が異なっていた。 TV『アンパンマンとユキダルマン』では、アンパンマンとアンパンマン号を撃破して喜ぶばいきんまんに、「でもアンパンマン達が無事だったら、また新しい顔に交換されて、アンパーンチ、ってなって、また爆発して、バイバイキーンってことになっちゃうんじゃないの? 変装時はそれに即した口調になる。

7

役作りに関しては、役のが言うには、に書いてあったドキンちゃんの口調は「〜して」「〜して来て」という全く特色の無い感じだったのを、「〜しな」「〜して来な」という粗野で印象的な口調に換えたのは鶴だった。

1