妊娠 検査 薬 精度。 99%の精度なのに判定ミスも?知っておきたい「妊娠検査薬の種類と使用のポイント」(2016年8月1日)|ウーマンエキサイト(1/2)

ここでは、妊娠検査薬の正しい使用方法を詳しく説明していきます。 希望小売価格は、1,500 円(2本入り)となっています。

1

チェックワンファストは生理予定日から使用できるとの事ですが、判定もきちんとでたので、早く妊娠したか確認したいという方にはお勧めです。 妊娠検査薬はさまざまな種類があるため、どれを買えばよいのか迷うかもしれません。 ほとんどの妊娠検査薬は、判定結果を待つ間は検査薬を水平にするため、平らなところに置く必要があります。

17

詳しくはこちらで確認してみてくださいね。

1

海外製は 紙製のスティックで、尿も直接かけるのではなく 紙コップに入った尿に検査薬の先をつける必要があります。 Y) 薬剤師さんが居るところでしか売っていませんでした 最初に購入したのは、妊娠を意識しだしてから初めて生理が3日遅れた時に、チェックワンファストを出先の薬剤師さん在中の薬局で購入しました。

13

できるだけ早く医療機関に受診してください。 わずか1分間で正確判定 スティック本体はスリムで持ちやすく、 尿のはね返りがなく清潔に検査できます。 【製造・販売会社】 ミズホメディ 【価格】(税抜) 1回用:880円 2回用:1,320円 (注)メーカー希望小売価格(税抜)を記載しています。

14

もちろん、その度にリセットでした。

キャップ付きのスティック状のため、結果を残しておくことができ、パートナーへ見せたり、医療機関へもっていく場合も便利です。 妊娠検査薬偽陰性の原因1:妊娠検査薬を使うタイミングが早かった 尿中のhCGが検出されるのが妊娠4週目頃とされていますが、妊娠検査薬が正しく反応するほどの量が分泌されるのは妊娠5週目以降と言われています。 クリアブルーは待ち時間がたった1分間で、月経開始予定日の約1週間後から検査可能です。