めざまし テレビ twitter。 3月29日(月)からは三宅正治アナ&井上清華アナ&生田竜聖アナがメーンキャスターに!放送28年目でフレッシュにパワーアップ!

ただ、繋いでいかないといずれ廃れます。 その4月から「番組の顔」メーンキャスターに、三宅正治アナウンサーに加え、入社3年目の井上清華(いのうえ・せいか)アナウンサーが起用されることが決まった。 現在は「ニュースサブキャスター」として月曜、火曜、金曜に出演し、ニュースコーナーはもちろん、スポーツコーナーや「イマドキ」、「シェアトピ」などコーナーをまたいで日々さまざまな情報を伝えている。

めざまし君たちと記念写真です。 与えられた現在を、託された未来へしっかりとつないでいけるよう、日々の放送に取り組んで参ります。 役割は変わっても、正確な情報を丁寧にお伝えする事に変わりはありません。

8

どうぞよろしくお願い致します」と意気込みを語る。 今は人件費などコストの関係でなかなかお目にかかれないような製本だってまだまだ国内で出来るんです。

8

井上アナは、いるだけでその場をパッと明るくする、天真爛漫(らんまん)な笑顔がチャームポイント。 今回の抜てきについて井上アナは「私が生まれる前から、歴代の先輩方やフジテレビが大切にしてきた『めざましテレビ』。

","displayTextFragments":"どんな質問か気になりますな…。 悲しい。

4

もちろんエンタメの軽部真一アナ、お天気の阿部華也子キャスター、木曜パーソナリティーの伊野尾慧さんも健在です。 建設的な意見で乗り越えて行くことが大切だと思う。 いつも見てくださっている皆さまの朝が少しでも心地良い時間になるよう、丁寧に、明るく、精一杯努めて参ります。

15

悲しい。