ジェファーソン 骨折。 Jefferson骨折(環椎破裂骨折) (臨床整形外科 8巻1号)

入院期間は400日を超えており、1日あたりの医療費は、31,617円でした。

8

🐝 脊髄の損傷があると、歩行や呼吸に問題が生じる可能性があります。 頚椎は脊柱の中で最も可動性の高い部分であり、最も怪我をしやすいところです。

20

この記事では、の治療法選択と退院後の生活についてお伺いしました。 患側の下肢の短縮を来す。 To read the full text you will need to subscribe. 後結節は棘突起の痕跡で、およびが付着する。

11

手術が成功し、医師のアドバイスに従えば、長期的な制限や合併症を回避できる場合があります。 治療中に合併症が生じた場合、総医療費は9,629,877円でしたが、合併症のない場合の6,918,936円と比べて、明らかに高額になっていました。 治療 首の骨折に対する治療は、骨折の部位や重症度によって異なります。

12

研修前には救命士国家試験合格レベルで、 最高に充実したエルスタ生活を送りました。 同 Jefferson fracture UpToDate Contents 全文を閲覧するには購読必要です。 は外側塊から外側下方に大きく突き出しており 、頭部を回旋させるための筋群が付着している。

11

他の椎骨と異なり、環椎と軸椎は関節可動域が非常に大きい。 神経学的な問題なしにジェファーソン骨折を経験した場合、完全な回復を達成できるはずです。 排便や排尿も障害されることがあります。

16