レイド ジャパン 2way。 レイドジャパン 2WAY(ツーウェイ)の使い方&おすすめフック

この組み合わせでも余裕で投げることができますが、マグナム2WAYだけでもかなり比重があるので、 10g以上の シンカーを使うならHパワーのロッドが良さそうです。

13

2WAYよりもボリュームを落としたいときや、もっとフィネスなアプローチがしたい場合に効果的、 沈む虫というよりエビっぽい演出が可能です。 ネイルシンカーのウェイトはマグナム2WAYの場合は、ボリュームがあるので様々なウェイトを使うことができます。

7

また「沈む虫」という新たなジャンルの火付け役となったワームでもあり、発売後は反則級に釣れるワームとして噂でしたが、僕が夏に使ったときも本当によく釣れて、 サイト以外にも使える便利なワームという印象でした。

7

ラインには 『R18 フロロLTD 16lb』を使用していました。 ちなみに、2ピースの接合部分からきしみ音などの異音が発生することは、キャスト時もバスをランディングする時も聞こえてきませんでした。

13

さらに比較写真をよく見ると、中央の玉の部分が微妙に違う。

11

1wayで使うにしても自重がある為、オリジナルサイズよりも飛距離が出せるし、操作性もよく扱いやすい。 使い方は?どんなリグがいい? ここらで、グイッと掘り下げてみましょ。 2WAYはボリュームがあるため、フィネスワッキーのように ゲイブ幅が広いタイプのフックがおすすめです。