仁王 2 ステ 振り。 【仁王2】ステ振りのおすすめ / ステータス上げの優先度

剛はそこまで多くは振らなくてもいいので、武に特化していくイメージで振っていきましょう。

17

安定を求める場合は、 HPが最も上がる『体』や気力管理が楽になる『心』、術でサポートができる『呪』『忍』に振るのもおすすめだ。

複数の武器を使うよりも1つの武器に特化させた方が結果として早く強くなるのでおすすめです。 キャラクター• この手のゲームだと能力値を上げていくと50付近から上昇率が下がっていく印象なのですが、本作だと最後まで武器の攻撃力がしっかり上がっていきます。

残照篇• 初心者向け攻略• 心を10まで振り、気力が足りないと感じたら最大20を目安に調整するのが良いでしょう。 飛び道具のダメージを増やすとボス攻略が楽になるので、「忍」を上げておく方がおすすめです。

18

あとはクリアを楽にするためにですが気力管理のためにも敏捷Bは必須なゲームなのですが、敵火力も高いので重装有利です。 飛翔篇• キャラ育成・武器強化• ステータスの効果 ステ 効果 関連武器・術 体 体力と、毒や麻痺に対する強さに関係 槍 心 気力と、火に対する強さに関係 刀、弓 勇 気力回復速度と、雷に対する強さに関係 旋棍 剛 装備できる重さや、体力に関係 斧、大筒 武 重厚な防具の特殊効果の発揮に関係 大太刀 技 軽量な防具の特殊交換の発揮に関係 二刀、手斧 銃 忍 忍術の効果や、忍術の容量に関係 鎖鎌、忍術 呪 陰陽術の効果や、陰陽術の容量に関係 薙刀鎌 陰陽術 ステ振りをやり直す方法 「六道輪廻の書」を鍛冶屋で購入 「六道輪廻の書(鍛冶屋で販売)」を使うと、今まで使用したアムリタが返還され、レベルが初期化されます。

17

攻撃が見切りやすい敵に対しては、武技「応報」のカウンターを使って大ダメージを与えることもできます。 使用している武器の火力が上がるだけで攻略がぐっと楽になるため、使用している武器に対応したステータスを優先して上げましょう。 守護霊の適正値に関しては考えなくてOK 守護霊の加護の追加効果を発動させるためにも、一定数のステータス値が必要です。

2

レベルを上げるにつれて恩恵が少なくなるので、1ステに集中して振るよりも平均的に上げた方が強いキャラになります。 常時発動スキルは、 「葉陰、不動心、斬人剣、武器術の練磨」がおすすめ。 薙刀で不要な剛を上げたのは重装を着ないと厳しいためです。

14

多くの敵に有効で敵を楽に倒せるようになる 符術・養身符 体力が徐々に回復する。

2

「忍」か「呪」を20にする 忍術と陰陽術で、使用頻度が高い方を20まで上げましょう。

16