グラブル フル オート。 フルオート編成~闇

3アビも再使用間隔が11ターンと総じてフルオートにおけるアビリティ仕様はかなり少ないと言えます。 フルオート時にアビを使わないキャラと上位ジョブの固定1アビについてまとめたリストです。

キャラ編成例 編成例 フロントが恒常キャラのみと敷居が低い上に非常に安定した編成。

2

敵が特殊技を使うと即時使用可能になるが、 かえってダメージを受けすぎて倒されることが多い。 また、自前で回避率大幅UPのサポアビを持っていることから回避パで使えるかとも思ったが、回避パ自体が不安定であるため、 長くは生き残れない。

9

ブルースフィアモンクとの2段構えでほぼ完封出来ます。

11

また、 敵に弱体耐性DOWNを入れられるのが地味に優秀。 自由枠からの選択キャラは季節限定を除くとレ・フィーエ、イオ、イルザの3人になる。 この仕様により、本来は優秀であるユリウスのようなキャラが、役に立てなくなる場合があります。

19

結果的に器用貧乏感がある。 恐怖を付与できる以外、 他のアタッカーに火力や役割の幅で劣ってしまう。 また、ティアマトは狂風の刻印が5つ溜まると2アビの性能が変化します。

15

敵対心UPや かばう(全体攻撃は不可)でターゲットを自分に向けたうえで回避する。 奥義回転率が非常に高い ビカラがいるので言うまでもありませんが、この編成の奥義回転率はとても高いです。

15

高揚 の順番です。