コロナ 怖がり 過ぎ。 コロナ疲れ 敵を知って正しく怖がるのが重要です!|元町・中華街の内科「ソージュ山下町内科クリニック」

5度以上出ませんでした。 5度以上の熱が出ず、咳だけの症状の人が世の中にいるなと感じました。

60代で約10% 70代では約27% 80代以上で約57% (残りは年齢非公表) となっています。 目に見えないので効果の程はわかりませんがウイルスを体内に入れないという観点からはマスクより効果があるのは間違いありません。

13

週末だったので結果は月曜日電話にて連絡するとのこと。 まさかと思いましたが、やはり陽性でした。 日頃から予防を心掛けてリスクを最小化しておき、 万が一罹ってしまった時は慌てず冷静に広めないよう、 そして、完治させる行動をとっていきたいものです。

20

ほとんどの感染者がそうだと思うが、私自身、気をつけていても感染した。 味覚障害はありません。 こういった ネガティブな感情、気分は「免疫」機能を低下させ心身にさまざまな悪影響を及ぼすことがわかっています。

3

間違いなく免疫力上がる。 全く根拠のない期間延長で世の中はたいへんなことになっています。 不思議な現象です。

逆に言えば、政府とマスコミが結託すれば 国民を欺すことなど簡単にできる、という ことです。 新型コロナウイルスが世界各国で蔓延していましたがやや落ち着き終息に向かっている国もあります。

13

(2018年 米・ペンシルベニア州立大学研究チーム) 「免疫」とは体内に侵入した細菌やウイルスなどを排除するシステムのことです。 メディアに踊らされてはいませんかと。 画像 これでわかるように、通常のインフルエンザだけでも、ここ7年間で、毎年平均2000人近くの死者が出ています。

20