足 裏 ツボ。 足裏のツボが痛い理由と足つぼの膀胱が痛い理由をわかりやすく解説!

【効果】肩を上げる筋肉と関係が深く、 肩から背中にかけてのこりに効果があるとされています。 むくみに効くツボの3つをまんべんなく押すことで、効果がさらにアップします。

足の裏のど真ん中の線です。 肘を曲げた状態で、反対の手(人差し指・中指・薬指)を当てたときに、薬指が当たる部分に手三里があります。

8

もし、土踏まずのあたりにある膀胱のツボが痛いというときは、膀胱が不調というサインかも!? そういえば、最近、• \このマッサージの効果とポイント/ ・美脚づくりのポイントは 足の甲にあり。 足をケガしているときの足つぼマッサージはNG 足のケガをしているときは、足つぼマッサージをしないようにしましょう。 生理痛の緩和するツボ 貧血など Sponsored Links むくみに効く足のツボ 立ち仕事、又は座っている時間が長い方は、どうしても足がむくみがちになりますよね。

ここでは、ツボ押しを行うときの注意点を解説していきます。 足の裏が痛い!原因や病気について 足の裏に痛みがありその時に考えられる病気は様々あります。 早めに改善したいなら「裏内庭(うらないてい)」がオススメ! 裏内庭(うらないてい)は、ストレスや冷えなどによる急な下痢の改善に役立ちます。

5

【押し方】ツボに人さし指をあて、アキレス腱に引っかけるイメージで押します。

7

足つぼマッサージをすると血行が良 くなルため、消化器官系の血液量が減り、消化が妨げられてしまいます。 築賓(ちくひん) 築賓の位置:内くるぶしから、手のひらの幅だけ上、骨の端から親指の幅1本分うしろ 築賓の効果:吐き気、胸焼け、二日酔い、乗り物酔い、冷え性、慢性の下痢症、頭痛、腰痛、男性の前立腺肥大症、インポテンツ、女性の更年期障害など 復溜 ふくりゅう 復溜の位置:内くるぶしの真ん中から親指の幅2本分上で、アキレス腱の前端 復溜の効果:冷え性、生理痛、不妊症、耳や歯の痛みなど 太谿(たいけい) 太谿の位置:内くるぶしの後ろにあるくぼみ 太谿の効果:めまい、立ちくらみ、耳鳴り、中耳炎、慢性のリウマチ、月経前症候群(PMS)、男性の前立腺肥大症、インポテンツ、腎炎、膀胱炎、喉のはれ、ぜんそく、嘔吐、便秘、痔、シミ・そばかす 関連記事 関連記事 背中の脂肪を取る足のツボ いつの間にか付いてしまった背中の脂肪って、気になりますよね。

7

widget-content-subtitle-above,. 特に、足の裏にはとても重要な「ツボ」が集中していて、体の各部位と密接に関係しています。

8

崑崙(こんろん) 崑崙の位置:外くるぶしの上の端とアキレス腱の間にある、くぼみの中 崑崙の効果:坐骨神経痛、足の関節炎、リウマチ、ねんざ、アキレス腱炎などの緩和、めまい、吐き気、頭痛、鼻血、目の痛み、鼻水、鼻づまり、子供のひきつけ、子供の発熱、子供の下痢 足首の脂肪を取るには、先ほどご紹介した「太谿」への刺激を合わせて行うと効果的です。 つまり足のツボを見つけるコツは、骨の下を探すのがいいということです。

18

なお、足裏マッサージの目安は、 1回あたり3秒から5秒程度、押してください。

3