ハイター で 消毒 液 の 作り方。 消毒液の作り方!キッチンハイターでめっちゃ簡単に自作できました

部屋の中のよく触る場所は、1日1回食毒液で拭きましょう。 しっかりとしたウイルス対策を心がけるのであれば面倒がらずに使う分ずつ毎回作ること。 ですがハイターではなくても、 次亜塩素酸ナトリウムがメインの製品なら 別のアイテムでも問題ありません。

7

500ccサイズのペットボトルを使用します。 その点も踏まえながら、 作り方をご紹介していきます。 手指消毒には使用しない。

17

ここでは、ハイターで作った消毒液をつかう際の注意点をみてみましょう。 7.泡スプレーがついたキッチンペーパーで床の汚れを拭き取る。 希釈液は保存せずその都度、必要な量を作る。

16

スポンサーリンク 子供のおもちゃ消毒はキッチンハイターで安全に出来る?使い方のコツは? その4:まとめ 小さな子供は、 おもちゃを口に入れてしまう恐れが あるものですね。 下の製品画像をクリックするとごらんいただけます。 ハイターの濃度って何%にするの? そもそも「どの濃度で作ればいいのかが分からない」って方もいらっしゃるかと思います。

8

本来であればアルコール製品の消毒液を使用するのが通常ですけどね。 購入から3ヶ月、1年、3年と時間の経過につれて濃度が下がっていきます。 金属のドアノブなど、素材によっては変色などを起こす可能性があります。

500mlが多すぎて使いきれないときは、量を減らして作ってください。

6