酷 道 ランキング。 ビックリ道路大集合…!これが「酷道・怖道・険道」だ

行者還林道をそのまま国道にしたから、当然狭路で崖崩れもおきやすい。 昔から国道マニアだったんだよ。 地元の人なんだろうな。

11

道路そのものだけでなく雪崩対策設備なども必要になるため、開通の見込みは、まだ立っていません」とのことです。 ちなみにこの国道265号線、 阿蘇山周辺の箱石峠付近は絶景ポイントになっていたりします。 路肩が脆弱な為に技術的に設置できないのか?危険すぎて、施工工事そのものが出来ないのか?両方か? この道を通るのは危険だが、切り拓いた先人達と、アスファルトを敷いてくれた人達は、もっと危険だったはず。

11

旋回スペースがないんだもん。

やはり山脈が連なっている中部が充実していますね。 落石も多いし、車が交差する場所もほとんどない場所。 「酷道」というのは「酷い状態の国道」を皮肉的に言った俗語です。

17

道沿いにはお店やガソリンスタンドもほとんど見当たらないため、運転に慣れている方でも通行が非常に危険な国道です。

17

なお道の途中にはクマの痕跡が見られることも。 勇者に仕事くれ! 開かずの国道471。 ガソリン代を気にして、週末の遠出を気にするってこともないものね。

9