センコー 株式 会社。 会社概要

株式会社• (平成26年)10月 - 株式会社、株式会社光輝を子会社化• 事業会社としてセンコー株式会社を新設。 がヘーベルハウスのブランドで展開するプレハブ工法住宅の物流事業は、1分刻みのスケジュールが組まれた外装材の搬入が特徴である。 株式会社• なお、株式会社で生産される、等の建材は、旭化成ホームズ以外の住宅メーカーや工務店に対しても供給されており、これら一般荷主に対する建材供給もセンコーグループで請け負っている。

16

一定条件を満たせば昇級試験を受験することができ、試験に合格すると昇給できます。 本店を潮見SIFビルに移転。 『LNEWS』2010年10月23日付。

20

株式会社• 『LNEWS』2014年6月20日付。 有限公司• (昭和28年)6月 - 延岡運輸株式会社を合併。 株式会社• 株式会社• 現在の社章・は、(昭和48年)に扇興運輸株式会社からセンコー株式会社へと社名変更した際に制定された。

5

株式会社• 配属先によって勤務形態はバラバラですが、年間の労働時間は同一です。

6

(平成24年)1月 - 中国ピアノ運送株式会社(現:ハーコブ株式会社)を子会社化。 日本印刷産業連合会• 主体となるのは緑色であり、車両に限らず単色で塗装する必要がある場合は緑色が採用される場合が多い。 の会員企業でありに属している。

5

残業は月70h前後で給与は30万前後。 『輸送経済新聞』2015年7月23日付。 株式会社• そこで、センコーが納品代行センターを開設し各ベンダーへ集荷に回り、センターに集められた商品を店舗ごとにピッキングし、まとめて各店舗に対して納品するのである。

株式会社• (昭和52年)4月 - 株式会社センコー計算センター設立。 『日刊運輸新聞』2005年12月2日付。 株式会社• 株式会社• (系) CM出演者 [ ]• (平成28年)4月 - アクロストランスポート株式会社を子会社化• 現在は物流業がメインになっていますが、将来は、物流業以外の業種がグループの主軸になるかもしれません。

半期に1度 6月、12月 の賞与と、年度末(3月)の調整で、半期の賞与ほどではないですが、賞与の支給があります。 株式会社• (昭和36年)8月 - 扇興汽船株式会社を合併。 第4代社長:森川敬介(1976年10月~1990年6月)• 株式会社• 略して「クレフィール」ないし「クレコ」と呼ばれることがある。

1