カネボウ cm 歌。 カネボウCMソング「唇よ熱く君を語れ」カバー曲歌うのは誰?原曲は渡辺真知子の名曲!

CMソングを歌ったのは、ザ・ヴィーナスで、オリコン最高4位。 渡辺真知子さんと言えば、「かもめが翔んだ日」、「迷い道」、 「ブルー」など、1977年あたりから次々とヒット曲を出していた 実力派アーティスト。

3

25発売) "祐子のかくし色"として展開された'85カネボウ秋のキャンペーン。

— 艶 子 tsuyacogitation カネボウのCMで「唇よ、熱く君を語れ」が使われていて 色んな女性がリップを塗るシーンが続くの胸熱だった — 一二葉 63rm281 カネボウの唇よ〜で始まるCM、私あの歌初めて聞いたんだけどかっこいい曲〜と思ったし、ママは懐かしい〜って歌ってていいなぁってなった — 貧乏OL obinbouol カネボウのCM曲 渡辺真知子の唇よ、熱く君を語れ アカペラの合唱だからかもしれないが、めちゃくちゃいい。 — アベケイスケ 転生失敗 Reゼロから始まる転生生活 Niyansuke KaneboのCM 唇よ熱く君を語れ 当時は子供だったけど 渡辺真知子さんのパワフルな 歌唱力も、すごく記憶に 残ってる。

15

美しさの先に、生命力を。 CMソングは、森山達也でパンキッシュなイメージとは異なるソフトな歌声を聴かせる。

4

今回もふたたびカネボウがタイアップして打って出たのは少々驚きました。 また東海林は「当時、がこの曲のシングル版のジャケットを見せに来たとき、(ブルー等、大人の雰囲気の曲が続いていたことから)『どう、10年若返ったでしょ! CMソングを歌ったのは、ザ・ヴィーナスで、オリコン最高4位。 Youtube Kanebo Cosmetics公式チャンネル. 3『CM(企画・制作)』 電通 藤本倫夫ほか 1977 『コマソン繁昌記』 日本工業新聞社 須藤公明 1995 『ヒットCM半世紀』 日経BP 近藤浩章 1998 『CM音楽ア・ラ・カルト』 興陽館 ほか 2005 『メディア時代の広告と音楽』 新曜社 田家秀樹 2007 『みんなCM音楽を歌っていた』 徳間書店 ほか 2010 『テレビ・コマーシャルの考古学 -昭和30年代のメディアと文化』 世界思想社 かまち潤 2010 『TVコマーシャルと洋楽コマソン40年史』 清流出版 外部リンク [ ]• 女性たちは日々、何のために化粧をしているのだろうかと消費者たちに訴えかける内容のキャッチコピーがここまで大炎上してしまったのには、「化粧はマナー」という社会の風潮に一部の女性が辟易してしまっていることが背景にあるという。

それでも、化粧は生きるために必要だと思う。 1 ;border-left:2px dotted rgba 0,0,0,. grunion-field-checkbox-multiple-wrap,. かもめが翔んだ日• jp-relatedposts-post-nothumbs a. 作詞:渡辺真知子 脚注 [ ] []. CMソングは、白井貴子がバックバンドのCRAZY BOYSを従えて担当。

6

21発売) キャッチコピーのタイトルと、それを連呼するサビが強烈なインパクトの'79カネボウ秋のキャンペーン。 jp-relatedposts-post-nothumbs p. 渡辺真知子 1980年(もう40年前!ってか😲)のこの曲。 懐かしい。

13

「唇よ熱く君を語れ」は、渡辺真知子さん7作目のシングル曲。 カネボウCMソング「唇よ熱く君を語れ」原曲は渡辺真知子の名曲! 原曲を歌っていたのは、渡辺真知子さんです。

8