アン バス マント。 アンバスケードマントがきつい・・・

あらかじめまたはモグワードローブに収納されている装備品を装備セットに登録した場合、登録した各アイテムの名前に加えて以下の情報も記録される。 強化を失敗した!と思ったときにはマントとアブダルスエギーユをトレードするとやり直しができます。 ただ最近は、• 今回の更新から、ランダムオーグメントを含む装備はなるべく使わないようにしています。

今までは、手持ちとモグワードローブ1~3の4つにそれぞれ分けて格納して運用(WS2は必要時に魔法と入れ替え)していました。 後日更新します。 少々のダメージならVで相殺でき回復の手間いらず、を使えばイレースや「ナ系」魔法をなしに範囲化することだってできるのです。

3

戦い方に応じてマントを入れ替えるのが面倒• かなり使い勝手が良くなるはず。 「それが普通でしょ?」というのはちょっと異様というか、 何かしら圧縮できる方法が追加されてもいいんじゃないでしょうか。

12

闇門の計II : 10,000ダメージの上限があるし、全属性の計IIに対し同じ魔命水準を確保するためは使いません。

19

青の装備はワードローブ1に集約しているのでできればまとめたい• (2章のむずかしいの場合、72. 尚、装備を強化するには対象の装備と強化アイテムをマウラにいるGorpa-Masorpaにトレードして下さい。 精霊魔法のダメージを大きく増加させるほか、魔命にも寄与します。 この動きは醴泉島NM:に有効です。

最終的にはスキル上限500の達成が必要ですが優先順位は低い。 この動きは醴泉島NM:に有効です。 シェダルサラウィル 装備• Charge不足で「陣」を個別にかける時などのリキャスト短縮にが役立ちます。

5

手持ちにマントがあるとうっかり捨てちゃわないようにするのがストレス• 最後に 今回はアンバスケード装備の強化方法についてまとめました。 マスタートライアル: でヒーラーとして立ち回った際はずっとオランヤンを装備していました。 受け流しをするたびにHPが回復するという中々ぶっ壊れた性能をもっています。