自転車 navitime。 クルマが多い道を避ける「自転車NAVITIME」

今回はレンタサイクルを借り、自転車NAVITIMEで軽井沢探索を体験してみた。 単純に出発地と目的地を指定し、最適なルートを検索するだけでなく、サイクリングやポタリングといった自転車に乗る目的に合わせてルートが選べるよう、多様な選択肢を用意している Android版は無料でダウンロードでき、推奨ルート(距離・時間・高低差などを考慮した自転車で走りやすいルート)の検索や、月間5キロまでのナビゲーションなどが可能だ。

13

駅から雲場池までは、旧軽井沢エリアへ向かう途中に少し寄り道する程度。

18

オシャレだが商店街には庶民価格の食堂もある 復路は「 裏通り優先」で検索。 店舗や施設の情報を検索することもでき、ルートの起伏を確認できる「高低差グラフ」といった便利な機能や、「消費カロリー」「日の入り時刻」などがチェックできる機能も備える。

8

複雑に入り組んだ路地を右へ左へ、 普段だったら絶対に走らないようなマニアックなコース選び。 スマートウォッチのアプリと連携させることで、スマートウォッチに直接振動と表示で右左折通知を送ることができます。

2

スマートフォンのホルダー部分とハンドルなどにホルダーを固定する金具は着脱式のものにしておくと、自転車を止めたときスマートフォンを外しておける。

17

ルートラボは残念ながらAndroidアプリが公式からは出ていませんが、サードパーティ製のものがとても良いのでぜひチェックしてみて下さい。

8

プレミアムコースは月額250円(長期割引もあり)で利用可能。 都合によっては経由地を設定することも可能だ。