最適 化 され た バッテリー 充電 と は。 【iOS13】最適化されたバッテリー充電とは?今までの充電方法との違いを徹底解説!

なお、いずれも本稿執筆時点での最新版であるiOS 13. iPhone あいふぉーん 修理専門店の のスタッフです! iPhoneのバージョンを13以上にアップデートしたら出てくる新機能 「最適化されたバッテリー充電」 こちらは、バッテリー充電において、常に最適な環境を導く機能ということで、 バージョンを13以上にアップデートした際に、自動的にONになっているのです。 (ちなみに、充電が0パーセントの場合(過放電の場合)も、負極側に同じことが起こります) 現在のスマホでは、当たり前のように過充電を防止する機能が備わっています。 例えば 「寝る前にiPhoneを充電して、寝起きに充電解除する」というのが、一番負担のない充電の仕方だと思います。

14

その下で「バッテリー充電の最適化」も確認できる。

11

最適化されたバッテリー充電の通知 最適化されたバッテリー充電がオンの時フル充電される時間がロック画面に表示される。

iOS13の新機能に関する記事. 特に、保証期間の満了が迫っているような場合は、ありがたく権利を使わせてもらうとよいでしょう。

縦軸は分、横軸はパーセント)。 iOS13で新たに追加されました。

16

「バッテリー充電の最適化」をオンにする iPhoneの充電最適化を解除するには 「iPhoneの充電最適化を解除」するには、 先ほど行った設定をオフにするだけです。

18

また不規則な時間帯でiPhoneを使用したり、充電したりする場合、あまり活躍しない機能になるかもしれません。 iOS13の最適化されたバッテリー充電について iPhoneの充電が80パーセントから増えず満タンにならなくなったとユーザーからの報告が増えています。

10