沖縄 心霊 スポット。 沖縄の最恐心霊スポット・廃墟ランキング30選!怪奇現象や体験談

薩摩藩藩主の島津氏は、琉球王国の治安を安定させるために、隠れキリシタンと浄土真宗(一向宗)の取り締まり強化と、 罪人の処刑(死刑)方法を変更した。 公園内には大きな穴があって そこに落ちると出ることができないっていう噂もある。

18

8、油井グランドホテル(千葉県) 神奈川県厚木市にある山の神トンネルは、「お化けトンネル、通称化けトン」と呼ばれる程有名な心霊スポットです。 1825年、石垣島では数年前から薩摩藩を主体とする 浄土真宗(一向宗)への弾圧が激化し、捕らえられた信者は過酷な拷問を受けていた。

15

そのせいか中城城跡の敷地内の建物だと思って、心霊スポットと思わないで行ってしまう観光客も多いんだ。 別説に霊能者がタタリを鎮めるために置いたというものもある。

タナガーグムイ 沖縄の心霊スポット での怖いエピソード・心霊体験 大山貝塚の心霊スポットには、こんな話があります。 さらに、辺戸岬周辺では、交通事故がよくあります。

沖縄県の激ヤバ心霊スポット:1位 SSS(スリーエス) 沖縄県で、もっとも激ヤバな心霊スポットと言えばSSS スリーエス と呼ばれる場所です。

1

また、ホテルの5階の一室では、過去に凄惨な殺人事件がありました。 女性は赤ちゃんをお墓の中で産み、力尽きます。 島津家は一向宗の 中途半端な教義(肉食妻帯)と団結した時の力を恐れ、抵抗する者は容赦なく殺した。

16

4位 - 3,889 PV 以前沖縄の若者や在日米軍の間で大流行していたお店で、当時はダンスホールやレストラン、ゲーセンなどもあり賑わっていたと言われている。

19

この場所の名前の由来はガードレールに赤文字で「SSS」と書かれているそうです。

8

このスポットは山の中にあるので、それだけでイヤな予感がしますし、ユタですら命を落とすという噂があったのです。