ご 参考 ください。 引用・参考・参照・転載の違いと使い分け。書き方のルールを例とともに紹介!|ferret

「 ご参考ください=考えの手がかりにしてください」 「 ご参照ください=照らし合わせてください」 というような意味になります。 間違えないようにしましょう。

6

その点で「ご参考ください」は上司など目上のひとに使うのはイマイチな敬語フレーズなのです。 以前は誤りだった表現も、今では正しいとされている表現も多々あります。 「持続可能な開発目標(SDGs)の実施指針を本日決定しました。

10

ご参考までにの敬語表現は? ご参考までにの敬語表現はそのままの形で「ご参考までに」 ご参考までにの敬語表現は、そのままの形で「ご参考までに」と使うだけで敬語表現として使えます。 「ご参考までに」は丁寧語で、目上の人に使用することができる表現ですが、相手に敬意を示すという意味では丁寧さに欠るので、「ご参考までに資料をお持ちいたしました」というようにさらに丁寧な言い回しを後に続ける必要があります。

14

上記にすでに紹介したものも含まれますが、SDGsの目標達成を進めるためにご参考ください。

「参考ください」をビジネスシーンで使う時にはこうしよう! 「参考ください」はあまり丁寧なイメージではないため、ビジネス向きの言葉ではありません。

19

親しい上司であれば使っても問題ないでしょう。